<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


HP更新しました

4月に大槌町に持っていった350万円の使途報告書が
大槌町教育委員会様から送られてきました!

内容を、HPにアップしましたが、大槌町の小学校、中学校の
「移動式の黒板」や「体育用具代」等の教育教材になりました。

9月下旬にやっとで出来た仮校舎で、小中学生のみんなが使う黒板や
跳び箱、マットレスに、あの350万円がなったんだ。
と思うと嬉しいです。

夏、地元に帰ったとき
いとこの小学生が

「小学校がね〜水着とかゴーグルとかね、くれるんだよ〜(^-^)」

と言ってたのがこれなのか!!
と思ったら、なんだかすごく胸が熱くなりました。

募金をして下さったみなさま。
本当にありがとうございました!!!

大槌町教育委員長様はじめ、教育委員会のみなさんが
「ありがとうございました。本当に助かりました。」
とおっしゃっていました。

10月20日現在、募金は「¥2.964.622ー」集まっています。

大槌町はようやく地場産業を復活させようという動きも最近活発に
なってきました。
リンクを貼らせていただきましたが、町の酒屋さんだった「赤武酒造」
そして、水産加工業の人たちが集まった「立ち上がれ!ど真ん中・大槌」等です。

その他にもたくさんのプロジェクトやお店が立ち上がってきました。

そして、最近は「被災地ならではのビジネス」
「被災地」そのものを観光資源と考え、復興の糧にすることが出来ないか?
という動きも出ています。

被災地の子供と大人への支援の内容を具体的にして、ピンポイントな
支援をしていきたいと最近考えるようになりました。
子供たちは「教育」大人たちは「雇用、起業、経済」です。

最近、私は渋谷区のボランティア団体のメンバーになりました。

やはり個人での活動は限界があるなと考えていた時に、声をかけて
いただいたボランティア団体さんがあって、最近、そこの実行委員
になりました。

具体的にいろいろが決まったら、ここで発表していこうと思いますが
大槌町が今の状況から立ち上がる為に、必要な支援は何なのか。

そして、私が出来る事はどこなのか。
をたくさんの方にご指示いただきながら、故郷「大槌町」の復興支援
を考えて行動していこうと思ってます。

さて、30日
「東日本大震災復興祭2011~子供たちの未来のために~」
に出演します。

しっかり唄ってそして、「大槌町は今、こんなにがんばっているんだ!」
というところを会場のお客さんや、イベントを通して
伝えてこようと考えています。

立ち上がって、がんばっている大槌町をたくさんの人に知ってもらって
それが、誰かの勇気や元気の糧になったらいいと思います。

みんなでがんばっぺし!です。
[PR]

by otsuchi_s | 2011-10-28 21:59
line

東日本大震災で被災した岩手県大槌町の復興支援情報ブログになります。大槌町復興支援サイト『がんばっぺし!大槌』 http://www.s-inc.jp/otsuchi/


by otsuchi_s
line